生地特徴

神社のぼり・幕生地一覧

生地 素材 厚み 用途・特徴
金巾(かなきん) 綿 一般的な神社のぼり用の素材。
天竺(てんじく) 綿 一般的な神社のぼり用の素材。
葛城(かつらぎ) 綿 機械(オート)印刷では難しい素材。
サイズによって丈夫に仕上げたい場合に使用。
帆布(はんぷ) 綿 機械(オート)印刷では難しい素材。
葛城よりさらに丈夫に仕上げたい場合に使用。

※「↓」は、矢印の方向へいくほど厚みが強くなるという意味です。

社旗・応援旗生地一覧

生地 素材 厚み 用途・特徴
テトロンポンジ 化織 一番薄くて安価な素材。一般的なのぼり用素材。
テトロントロピカル 化織 機械(オート)印刷裏抜けの難しい素材。
ポンジより丈夫で長持ちします。
テトロンツイル 化織 機械(オート)印刷裏抜けの難しい素材。
上記よりさらに丈夫。風合いも高級感あり。
天竺(てんじく) 綿   昔ながらの素材。化織に比べて価格が高くなる。
綿バンデン 綿   他の素材より目が荒く、軽く仕上げられます。

※「↓」は、矢印の方向へいくほど厚みが強くなるという意味です。

その他取扱い生地…タペストリー用

【サテンオーガンジー】
機械(オート)印刷では難しい素材。印刷しても透けるため、屋内外で使用可能。向きによって色合いが変化する。
生地自体に光沢があり、目立ちます。
必要であれば、生地見本を無料でお送りいたします。詳しくはお問い合わせ下さい。

特徴 神社のぼりのポール型状に合わせたオーダーが可能 (竹のフシに合わせた製作可能)

tel:0120-469-855 fax:0254-27-8992

Information

新潟シルク印刷

〒957-0082
新潟県新発田市佐々木2452-8

【営業時間】9:00~18:00
【定休日】土日祝・年末年始・お盆

新潟シルク印刷は、神社のぼり、神社幕、社旗、安全旗などの製造をしています。
tel:0120-469-855
メールでお問い合わせ

ページの先頭へ